bsBIS151026584204

【教室開業で考えること②】集客の方法 Part1

前回当ホームページ内で紹介した 【教室開業で考えること①】教室選びについて では教室の選び方を説明しました。

「そこまで考える必要が本当にあるの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、これは立ち上げから成功するまでの可能性をより高めるものだと考えてください。吊橋を叩いて渡る派の方には是非とも実践してほしい要素の1つですが、「わたしゃ吊橋なんて飛び越えちゃうよ!」なんて方にはもしかすると必要ないかもしれませんね。腑に落ちる方、腑に落ちないにしても一度目を通して頂いて、思考を巡らせて頂きさんこうにして頂ければと思います。

さて今回は教室立ち上げをする際に皆様が悩まれる、「集客」について書いていきます。教室立ち上げ準備の参考にして頂けるよう書いてみました。これまでに集客活動や広報活動をしたことがあるという方は物足りないと感じられるかもしれませんのでスルーしてくださいね(笑)

 

1、集客ってどうすればいいかわからない!何から手をつければいいの?

一概に集客といっても様々な方法と手順がありますよね。集客をしましょうといってもじゃあどんな順序で何をすればいいかすぐに回答できる人は多くないと思います。もちろん集客方法に正解というものは存在しませんが、集客方法を考える手順とその方法はあります。

いきなり集客をしなきゃと考えて手当たり次第に広告を出してみたり、即席でビラを作成してばら撒いたとしても集客効果が薄いということです。私が考えている教室立ち上げ時の集客の手順をおおまかにまとめてみました。

  1. 立ち上げる教室の情報を整理する
  2. ライバルになる教室情報をネットや口コミからできる限り集める
  3. 自分の教室とライバルの教室を比べてみる
  4. 比較してみて自分の教室に当てはまりそうなお客様はどのような人か考える
  5. 自分の教室のお客様が興味を引きそうな文言や取り組み内容を考える
  6. お客様の目に留まるような情報発信方法を考える
  7. 集客活動を開始する

これだけ書かれても、
「なんのこっちゃーー☆」 ってなっちゃいますよね。
でも大きなこの手順が大切なんです。次から1つ1つ説明をしますね。

 

2、立ちあげたい自分の教室について考えてみよう

どのようなお仕事でも初めは何も決まっていないものです。それを1から作っていくためにはまずは原点を考えなければなりません。

それはあなたがどのような人にどのような活動をしていつの日かどのような教室にしたいのかという目標を具体的にもつことです。

「おいおい、私はありきたりな自己啓発をして欲しいわけじゃないよ」 なんて思った方。その通りですね、完結に書いてしまいますのでお付き合いください─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 ◇夢は自分に力を与えてくれます

実はここが成功するために一番肝心な部分なんです。
あなたがこれがしたい!と感じてエネルギッシュに動く姿を想像してみてください。本当にしたいことのために苦労することで、時間が何年かかっても頑張ってクリアしようと努力するのではないでしょうか?一方夢を持たずになんとなくの気持ちで困難な局面、時間がかかるようなことが起きても途中であきらめてしまう可能性がありますよね。集客において、大事なのがあきらめないことなんです。一つの施策、1週間、1ヶ月、1年の集客だけで長く続くおいしい話なんてありません。事実皆様大変苦労しながら生徒様を集め日々努力されているのですから、まずは自分が本気で取り組めるように自分が作り上げたい教室を描くことをしてください。

 ◇夢は他人を引き寄せる力があります

夢を持つことは自分に力をくれるだけではありません。人を引き寄せる力ももっています。人間というのはとても賢い生物で、本気で取り組んでいる人の魅力を感じ取りそれを心地よく感じます。あなたのその夢におおいに共感する人は周囲の教室よりも金額が高くてもあなたの教室を選ぶようになるでしょう。なによりも教室ではなくあなたと一緒に活動に取り組みたいと感じるからです。文字の上だけでは理解できないことは百も承知です。まずは実践あるのみ!納得できない人は今理解する必要はありません、教室が成功した時にいつか理解できるから。

 ◇どんな教室にするか具体的な案ができあがります

夢を考える上でここが集客の方法に影響するところですね。いわばどんな内容の教室を開いて、どんなサービス、どれくらいの料金で開講するのか等を考えるからです。

「えええーーーもうそんなこと考えるの!?料金の決め方やサービスを考える方法は!?」って思われた方、ごめんなさい今回のテーマは集客に絞っているのででここは勝愛します。

たとえば、バレエの教室を始めるのであれば
教室の練習内容は楽しさを重視、過去に経験していた人またはバレエに興味がある初心者、価格はお手ごろで毎週通いやすいものと設定するだけでも次の段階で考えやすくなります。あなたがどんな教室にしたいのか可能な範囲で具体的に紙に書き出してみてください。絵で描いてみるのもいい方法ですよ、ここの段階では抽象的な内容を含めてもいいと思います。

 

3、最後に

はじめにこの企画を考えていた時よりも集客について書くことが長くなってしまいました。(;´༎ຶД༎ຶ`)
一気に読むあなたも大変な作業になってしまうので今回はこれで区切らせてもらいます。

夢について考えようと今回は書きましたが、何事もこの世の中は常にめまぐるしく変わっていくものです。夢も計画も完璧に考える必要はありません、今あなたが最善と考えるものがベストなものなんです。状況に応じてその夢も計画をもあなたに合わせて変えていきましょう!難しく書きましたが、立ちあげってとっても楽しいことですよ☆ 私もあなたが教室を立ち上げるお手伝いをさせてもらいたいぐらいです。

スタジオサンムーンではあなたの教室立ち上げの無料相談を行っています。ご相談者はスタジオサンムーンを利用する際、支援をさせて頂きます。是非お気軽にご相談ください☆

次回は「ライバルの情報収集と比較」について書きますので是非ご覧下さいね☆
最後までご覧くださりありがとうございました。

Leave a Comment